教室での楽しみの1つ

2019/02/02 ブログ
ロゴ

教室のホワイトボードにはなぞなぞを書いてあります。

これは、子供達が今日のなぞなぞは何かな?

教室に来る楽しみの一つになればという思いからです。

ただ、教室に来てパチパチそろばんだけをして帰る…

これって大人でも楽しくないですよね?

(あ、そろばんの先生としては良くないのかな?)

 

普段、積極的に話せない子も

なぞなぞの答えがわかると、そーっと答えを教えてくれます。

正解だと「ピンポ~ン!正解!!」というと

ニッコリ笑顔をみせてくれます。

間違っている時は「ざんね~ん! では、ヒントです…」

この時も笑顔をみせてくれます。

 

会話ってとても大切だと思うのです。

その会話がそろばんの指導にも生かせれてるのです。

 

では、ある日のなぞなぞ、わかりますか?

お店で「くれ くれ くれ くれ」と言いながら何かを探しています。

このお客さんは何を探しているのでしょうか?

 

簡単すぎたかな…